ライブチャットで対女性コミュ症を改善せよ

男

最近、草食系男子もとい対女性コミュ症男子なるものが増えていますが、この傾向をこのまま放っておくと冗談抜きに日本は衰退の一歩をたどっていってしまうかもしれません。

なぜかというと、対女性コミュ症の人(男性)は女性と上手く話すことができないので、積極的に女性にアプローチをしません。

そうすると、カップルや夫婦の数がどんどん減っていき、少子化になり、日本の衰退という構図ができてしまうのです。

今でこそスマホの普及によってインターネットがより身近なものになり、私たちの生活はだいぶ便利になりましたが、その一方でこのインターネットの影響により対女性コミュ症という人々が増えてしまったように思います。

技術革新にデメリットはつきものですが、私たちはその都度そのデメリットに向き合っていかなければなりません。

そこでライブチャットというものが出てくるのですが、このライブチャットは今ではスマホで気軽に利用できるようになっています。

なので、スマホによってもたらされた対女性コミュ症を、スマホによって(ライブチャットを利用して)解決しようではありませんか。

スマホによって得られる恩恵とライブチャットのサービスを掛け合わせれば、対女性コミュ症問題を解決できると思います。

ということで、今回はライブチャットでの対女性コミュ症改善について話していきたいと思います。

「ライブチャットには様々な女性がいる」

女性

ライブチャットが対女性コミュ症改善に有効である理由として、ライブチャットは段階を踏まえて女性と会話ができるというものがあるんですが、

それ以外にも理由がありまして、それはライブチャットには様々なタイプがあるということです。

・年齢

ライブチャットというと、若い女の子しかいないようなイメージがありますが、意外とそうではなく、年齢が高めの方もたくさんいます。

人妻ライブチャットというものまであって、それは今かなりの人気を博しています。

若い子とは、若い子ならではの今どきの話を、年齢の高い人は人生経験が豊富なので、たくさんの面白い話を、人妻とは人妻ならではの話なんかを聞くことができるので、非常に面白いと思います。

・性格

ライブチャットに在籍している女性の数はとても多いです。これだけたくさんの女性がいるということは、様々な性格の女性と会話ができるということです。

ライブチャットの女性は基本素人なので、会話の際にそれぞれの性格が全面的にでてきます。

おしゃべりの人、人見知りの人、ノリのいい人、口の悪い人、下品な人、上品な人、無愛想な人、変態な人、恥ずかしがり屋の人、大胆な人、

というように、様々な性格の女性と会話をすることができ、それは対女性コミュ症改善にはとても効果的です。

・背景

ライブチャットにいる女性たちは様々な背景があります。

例えば、女子大生だったり、人妻・主婦だったり、OLだったり、キャバ嬢だったり、モデルだったり、ニートだったり、女医だったり、外人だったり

いろんなステータスの女性がいます。そういう女性たちと話すことで、対女性対女性コミュ症を改善するだけでなく、いろんな立場の人から話を聞くことができます。

「ノンアダルトとアダルト」

足

また、ライブチャットはノンアダルトとアダルトの2種類にわけることができます。

ノンアダルトはただ単に女性と会話をするだけというもので(下ネタぐらいはOKかも)、

アダルトは会話に加え、女性が服を脱いだり、自分のアソコをいじったりというエロ行為を楽しめるものです。

ただ単に、対女性コミュ症を改善しようと思うのであれば、料金が比較的安いノンアダルトの方でいいとは思います。それに、エロ行為をしなくていいのでノンアダルトには比較的可愛くて綺麗な女性が集まります。

アダルトの方ももちろん可愛い人や綺麗な人はたくさんいますが、ノンアダルトほどではないような気がします。

アダルトはエロ行為をするので、ノンアダルトよりは料金が若干高めですが、ただ単に会話をするだけじゃつまらないというのであれば、アダルトを利用するのもありだとは思います。

アダルトの方はエロ行為をすることからエロチャットとも呼ばれたりします。ライブチャットのランキングというサイトの方で、エロチャットについて詳しく書かれているので、そちらも参考にするといいでしょう。

「人妻ライブチャットから始めてみる」

 女性

始めてライブチャットを利用するときは、たぶんめちゃくちゃ緊張すると思います。

そういうときは、人妻系のライブチャットを使った方がいいでしょう。人妻ライブチャットにいる女性たちは、人妻ということもあり、普通のライブチャットにいる若い子よりは落ち着いた雰囲気をもっています。

年齢も比較的高く人生経験が豊富なので、比較的話しやすいです。

なので、まずは人妻ライブチャットから始めてみるのがいいかと思います。

そして、二人っきりで話すのがまだ無理というのであれば、

まずはパーティーチャットの方から始めて、どういった感じなのか雰囲気を味わって

慣れてきたら2ショットチャットでふたりっきりで話すという感じがいいでしょう。

 

「とにかくたくさんの人と話すこと」

男性

対女性コミュ症に限らず、コミュニケーション能力を高めるための一番の方法は、とにかく色んな人と会話をするということでしょう。

ここでいう色んな人とは先ほども挙げたような、色んな年齢の人や、色んな性格を持った人、いろんな背景がある人などです。

こういった人たちとの会話をたくさんしていけば、コミュニケーション能力はメキメキついてきます。

そして、その場を提供してくれるのが、ライブチャットということなんです。

考えれば他にもいろんな方法があるとは思いますが、ライブチャットは対女性コミュ症の人にとっては、いちばんいい環境であると言えるでしょう。

なので、もし対女性コミュ症を改善したいと思っているのなら、ぜひ一度ライブチャットを利用してみてください。

おそらくただ純粋に楽しめると思います。